おといあわせサイトマップJAXAクラブトップ

JAXAクラブ

ふりがなボタン文字サイズおおきくふつうけんさく
宇宙の現場から

(だい)10回(かい):宇宙教育(うちゅうきょういく)センター 中村全宏(なかむらたけひろ)

宇宙教育(うちゅうきょういく)センター 中村全宏(なかむらたけひろ)

(だい)10回目(かいめ)は、宇宙教育(うちゅうきょういく)センター 中村 全宏(なかむらたけひろ)さんです。宇宙(うちゅう)や地球(ちきゅう)、科学(かがく)などについて、子(こ)ども向(む)けの楽(たの)しい授業(じゅぎょう)や面白(おもしろ)いイベントを行(おこ)なうため、今日(きょう)も全国(ぜんこく)を飛び回って(とびまわって)います。

(1)お仕事(しごと)はどんなことを担当(たんとう)してますか?

宇宙教育(うちゅうきょういく)センターというところで、全国(ぜんこく)の子(こ)どもたちに宇宙(うちゅう)や地球(ちきゅう)や科学(かがく)の素晴(すば)らしさや面白(おもしろ)さ、楽(たの)しさや大切(たいせつ)さを感(かん)じてもらえるような授業(じゅぎょう)やイベントを行(おこな)っています。それから、宇宙教育(うちゅうきょういく)センターのホームページもつくっていますんで、そちらものぞいてみてください。
>> 宇宙教育(うちゅうきょういく)センターウェブサイト

(2)子どもの頃(こどものころ)あこがれていた職業(しょくぎょう)や夢(ゆめ)は?宇宙航空(うちゅうこうくう)に関(かか)わる仕事(しごと)をしたいと思(おも)ったきっかけは?

宇宙教育センターの活動

(こ)どものころから、天文学者(てんもんがくしゃ)か、JAXAに入(はい)ってロケットをつくったり宇宙飛行士(うちゅうひこうし)になりたいと思(おも)ってあこがれていましたので、今(いま)JAXAで仕事(しごと)をできることにとてもやりがいを感(かん)じています。

宇宙航空(うちゅうこうくう)に関(かか)わりたいと思(おも)ったきっかけは、幼(おさな)いころ、1981年(ねん)にスペースシャトルが初(はじ)めて打(う)ち上(あ)げられたのをテレビで見(み)たときと、1986年(ねん)にハレー彗星(すいせい)が地球(ちきゅう)に近(ちか)づいてきたのを当時買(とうじか)ったばかりの望遠鏡(ぼうえんきょう)で観察(かんさつ)したとき、それから、ボイジャーというアメリカの惑星探査機(わくせいたんさき)が遠(とお)い宇宙(うちゅう)の彼方(かなた)から送(おく)ってきた鮮明(せんめい)な惑星(わくせい)の映像(えいぞう)を見(み)たときだと思(おも)います。

(3)宇宙教育(うちゅうきょういく)のお仕事(しごと)に関(かか)わって楽(たの)しかったことは?

宇宙教育センターの活動風景

(こ)どもだったころの宇宙(うちゅう)の体験(たいけん)がきっかけで、今(いま)の自分自身(じぶんじしん)があると思(おも)います。宇宙教育(うちゅうきょういく)センターで開催(かいさい)するイベントでも、みんな本当(ほんとう)に楽(たの)しそうに学(まな)んでもらっていて、そんな笑顔(えがお)をみると自分(じぶん)も楽(たの)しくなります。

これからもひとりでも多(おお)くの子(こ)どもたちにそんな体験(たいけん)をしてもらって、未来(みらい)のJAXA職員(しょくいん)や科学者(かがくしゃ)を目指(めざ)してくれる子(こ)どもたちが一人(ひとり)でも出(で)てくれればと思(おも)っています。(続(つづ)く)


宇宙教育(うちゅうきょういく)に関(かん)するWebサイトを、いくつか紹介(しょうかい)するよ!

宇宙教育(うちゅうきょういく)センターウェブサイト
http://edu.jaxa.jp/
※中村(なかむら)さんが書(か)いているブログもあるよ。

宇宙情報(うちゅうじょうほう)センターウェブサイト
http://spaceinfo.jaxa.jp/
※宇宙(うちゅう)に関連(かんれん)する単語(たんご)がわかるよ。自分(じぶん)のウェブサイトやブログに自動的(じどうてき)にリンクすることもできます。

キッズ★ギャラクシー
http://www.isas.jaxa.jp/kids/index.html
※宇宙(うちゅう)の仕事(しごと)の紹介(しょうかい)やペーパークラフトがあるよ。

1つもどるこのページの先頭へJAXAクラブトップ