おといあわせサイトマップJAXAクラブトップ

JAXAクラブ

ふりがなボタン文字サイズおおきくふつうけんさく
イベントの歩き方
JAXAイベントカレンダー

9月(がつ)8〜9日(か)、能代ロケット実験場特別公開(のしろロケットじっけんじょうとくべつこうかい)へ行(い)こう!

2012.09.03

銀河フェスティバル in 能代

秋田県(あきたけん)で行(おこな)われる「銀河(ぎんが)フェスティバル in(イン) 能代(のしろ)」では、さまざまイベントが開催(かいさい)されるんだ。そのなかから、能代(のしろ)ロケット実験場(じっけんじょう)の特別公開(とくべつこうかい)について紹介(しょうかい)するよ!

9月(がつ)8日(か)(土(ど))と9日(か)(日(にち))の2日間(ふつかかん)にわたり、能代(のしろ)ロケット実験場(じっけんじょう)の開設(かいせつ)50周年(しゅうねん)の記念事業(きねんじぎょう)の一(ひと)つとして、秋田県(あきたけん)にある能代(のしろ)ロケット実験場(じっけんじょう)の特別公開(とくべつこうかい)を行(おこな)うよ!

能代(のしろ)ロケット実験場(じっけんじょう)は、1962(昭和(しょうわ)37)年(ねん)に東京大学生産技術研究所(とうきょうだいがくせいさんぎじゅつけんきゅうしょ)(現在(げんざい)のJAXA宇宙科学研究所(うちゅうかがくけんきゅうしょ))の付属研究施設(ふぞくけんきゅうしせつ)の一(ひと)つとして開設(かいせつ)されたんだ。また開設(かいせつ)と同時(どうじ)に、科学衛星(かがくえいせい)や宇宙探査機(うちゅうたんさき)の打ち上(うちあ)げに使(つか)われるM型(エムがた)ロケットや観測(かんそく)ロケットのロケットモータの開発(かいはつ)を行(おこな)うため、いろいろな地上燃焼試験(ちじょうねんしょうしけん)を行(おこな)ってきたよ。小惑星探査機(しょうわくせいたんさき)「はやぶさ」を打ち上(うちあ)げたM-V(ミューファイブ)ロケットの完成(かんせい)にも、この能代(のしろ)ロケット実験場(じっけんじょう)での試験(しけん)が大(おお)いに関(かか)わっていたんだ。

この能代(のしろ)ロケット実験場(じっけんじょう)には、M-V(ミューファイブ)ロケットなど固体燃料(こたいねんりょう)を使(つか)ったロケットのための試験設備(しけんせつび)の他(ほか)に、未来(みらい)の高性能(こうせいのう)エンジンの研究開発(けんきゅうかいはつ)に必要(ひつよう)な試験設備(しけんせつび)もあるよ。これらの試験設備(しけんせつび)で行(おこな)う実験(じっけん)の積み重(つみかさ)ねが、未来(みらい)のロケット開発(かいはつ)に繋(つな)がっていくんだね〜。開設(かいせつ)50周年(しゅうねん)を記念(きねん)した今回(こんかい)の特別公開(とくべつこうかい)、ぜひこのチャンスに宇宙開発(うちゅうかいはつ)の現場(げんば)を生(なま)で体験(たいけん)してみてね!

能代(のしろ)ロケット実験場(じっけんじょう) 特別公開(とくべつこうかい)

能代ロケット実験場(真空燃焼試験棟)

日時(にちじ)
2012年(ねん)9月(がつ)8日(か)(土(ど))〜9日(か)(日(にち)
10:00〜16:00

会場(かいじょう)
能代(のしろ)ロケット実験場(じっけんじょう)(秋田県能代市(あきたけんのしろし)浅内字下西山1)

入場料(にゅうじょうりょう)
無料(むりょう)

(おも)な内容(ないよう)
ロケット実験施設(じっけんしせつ)などの公開(こうかい)
ハイブリッドロケット燃焼実験(ねんしょうじっけん)
再使用(さいしよう)ロケット実機展示(じっきてんじ)
ATR(エアーターボラムジェット)エンジン展示(てんじ)
ロケットノズル展示(てんじ)など

>> イベントの詳(くわ)しい内容(ないよう)や他(ほか)の会場(かいじょう)でのイベントなどはこちらでご覧(らん)いただけます。いろいろ見(み)てまわりたいなぁ〜!
銀河(ぎんが)フェスティバル in(イン) 能代(のしろ)イベント詳細(しょうさい)(宇宙科学研究所(うちゅうかがくけんきゅうしょ)

能代(のしろ)ロケット実験場開設(じっけんじょうかいせつ)50周年記念(しゅうねんきねん)シンポジウム

9月(がつ)8日(か)(土(ど))には能代市文化会館(のしろしぶんかかいかん)にて、『宇宙(うちゅう)につながるまち能代(のしろ)』をテーマとした能代(のしろ)ロケット実験場開設(じっけんじょうかいせつ)50周年記念(しゅうねんきねん)シンポジウムが行(おこな)われれるんだ。
※おとな向(む)けだけど、興味(きょうむ)のあるお友(とも)だちはおうちの方と一緒(いっしょ)に、静(しず)かにお話(はなし)を聞(き)いてみよう。

日時(にちじ)
2012年(ねん)9月(がつ)8日(か)(土(ど)
13:00〜16:00

場所(ばしょ)
能代市文化会館(のしろしぶんかかいかん) 大(だい)ホール(能代市追分町(のしろしおいわけまち)4番(ばん)26号(ごう)

入場料(にゅうじょうりょう)
無料(むりょう)

プログラム
13:00〜14:00 講演(こうえん)『糸川先生(いとかわせんせい)と初期(しょき)の宇宙開発(うちゅうかいはつ)、そしてこれから』
14:00〜14:50 講演(こうえん)『「はやぶさ」の挑戦(ちょうせん)と太陽系大航海時代(たいようえいだいこうかいじだい) −糸川由来(いとかわゆらい)の変人文化(へんじんぶんか)の結実(けつじつ)−』
14:50〜15:00 休憩(きゅうけい)
15:00〜16:00 シンポジウム『宇宙(うちゅう)につながるまち能代(のしろ)


能代(のしろ)ロケット実験場(じっけんじょう)までの交通案内(こうつうあんない)などについては、こちらからご覧(らん)ください。

1つもどるこのページの先頭へJAXAクラブトップ